ボルボ・カー・ジャパン株式会社(代表取締役:マーティン・パーソン、本社:東京都港区)は、2021年3月3日、新型電気自動車(EV)『C40 Recharge』のデザイン プロトタイプをオンラインイベントで初公開し、市販モデルを今秋に導入。2025年の段階で販売するモデルの約35%をEVとすることを目指し、2030年には国内で販売するすべてのモデルをEVのみとすることを発表しました。

2030年にすべてのモデルをEV化する第一歩として、昨夜発表されたクロスオーバーEVモデル「C40」を今秋国内導入いたします。新しい「C40」はEV専用モデルとして設計された最初の車両で、ゼロエミッションの未来へ向けたコミットメントの現れでもあります。

ボルボ初のピュア・エレクトリック・クロスオーバー C40 Recharge
日本市場ファースト・エディションは100台限定、今秋オンラインで特別なサブスクリプション・プログラムの注文受付予定です。

ご注文開始日を含む詳細は後日発表されます。


3月3日に行われたボルボ・カージャパンのオンライン・プレス・カンファレンスの模様は
↓こちら↓からご覧いただけます。

プレスイベントムービー

https://youtu.be/8X6mJ-RBWfo


※本ウェブサイトに掲載されている画像やムービーは本国仕様となり、
日本仕様と異なる場合があります。
また、仕様は予告なく変更される場合があります

検索フォーム

ショールーム情報

ショールーム

ボルボ・カー 津

〒514-0817

三重県津市高茶屋小森町2790-4

TEL:059-238-3335

FAX:059-238-3337

営業時間:10:00 - 19:00

毎週水曜、第1・3火曜日定休